勝本みつる - Mitsuru Katsumoto -

1961年、滋賀県生まれ。
印刷物、古い写真、布や毛皮など、身近な素材から多様なアッサンブラージュやオブジェを制作する美術家。勝本により結ばれたもの達は、その意味や実用性から離れ、新たな記憶を呼ぶ。作品集に「study in green 緑色の研究」「one day或る日」などがある。装丁の仕事も多い。カードや栞など制作の副産物として作られた作品は「Odd」と名づけられている。

勝本みつるhp.jpg