About

posted in: Uncategorized | 0

Galerie LIBRAIRIE6は蔦のからまる築40年の木造アパートの一室に、6畳のギャラリーと2畳ほどのシス書店を併設した小さなギャラリーとして、 2010年4月2日に東京、恵比寿で開廊しました。

LIBRAIRIE6は1924年にフランス、パリで起こった芸術運動であるシュルレアリスムの創始者アンドレ・ブルトンと関係作家達。 そしてシュルレアリスム運動を日本に紹介した瀧口修造、澁澤龍彦と、その影響を受けた周辺作家を中心に企画展示とコレクションを行なっております。


第一回の企画展である野中ユリ「夢の結晶力」を皮切りに、岡上淑子、金子國義、四谷シモン、細江英公、M.W.svanbergなど、企画ギャラリーとして毎月様々な作家を紹介しています。

2015年3月、建物取壊しをきっかけに前LIBRAIRIE6から程近くの場所で再開しました。
展示スペースも広くなり、前ギャラリーでは展示することの出来なかった立体作品やインスタレーション、講演会、映画上映会なども企画しています。

各展示作品のお問い合わせはお気軽にご連絡くださいませ。



Galerie LIBRAIRIE6 / シス書店
佐々木聖