山下 陽子

posted in: Uncategorized | 0

1993年、山本六三に師事して銅版画を学ぶ。近年は自身のコラージュ作品を写真製版した銅版画(コラージュ・フォトプレート・グラヴュール)の制作に取り組むとともに、版画・コラージュ・オブジェの混合作品等、手法の境界を超えた独自の創作を展開する。本の挿画も数多く手がけ、自身でも銅版画による挿画収録の限定本を発表している。